山口市民文化大学 講演会

山口市民文化大学 講演会

2013年3月27日(水) 更新

2013年3月2日から4月7日まで、大殿・湯田地区・新山口周辺で「山口お宝展」が開催されています。

講演会で出かけた日の午前中に、国宝瑠璃光寺五重塔と千体地蔵菩薩が公開されている常栄寺、ザビエル記念聖堂に行ってきました。

五重塔は日本三名塔のひとつと言われ、1442年に建立され、室町時代に栄華を極めた大内文化の最高傑作と言われているそうです。実際に見ると美しいフォルムでした。

千体地蔵菩薩は5センチの小さな菩薩で、厨子におさめられていました。小さな手作りの菩薩様に手を合わせていると、山口は歴史の宝庫ですと、案内してくれたスタッフの方が教えてくれました。

ザビエル記念聖堂では結婚式が行われていて、祝福のお裾分けを頂きました。

ちょうど良い機会に恵まれて山口の市内観光が出来ました。

山口市民文化大学 講演会
■会期:2013年3月9日(土)
■会場:山口市民会館

アルバムを見る

山口の市内観光

山口の市内観光