八千代座のFLAMENCO曽根崎心中

八千代座のFLAMENCO曽根崎心中

2009年6月2日(火) 更新

初回の2007年に引き続き、5月16日、17日に全3公演上演されました、「FLAMENCO 曽根崎心中」。雨足が強くなったにもかかわらず、九州は八千代座に、今回もたくさんの方々にご来場頂きました。ありがとうございました。

新しい発見や進化は絶えることなく、『生き物』である舞台の勢いは、回数を重ねるごとに益々増すばかり。
そして来年はなんと100周年を迎えるという八千代座!
興奮冷めやらぬまま、次回へまっしぐらです。

今回のスタッフ通信では、『異空間』という表現がぴったりの、八千代座の裏側をほんのちょっぴり、ご紹介致します。

アルバムを見る

八千代座のFLAMENCO曽根崎心中 の写真